<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

生まれて初めて救急車を呼ぶの巻

うつ伏せが基本姿勢のしんぽん@生後9ヵ月。
とにかく何でも味見しないと気が済みません。

寝返りをする頃になってからというもの、とにかく手当たり次第に口に入れてはナメナメ…

こちらも気をつけてはいるし、上2人にも小さなものはしんぽんの側に置かないよう口酸っぱく言っていたものの、本日ついに誤飲事故発生(;_q)
朝、もう保育園に向けて出発する直前でした。
バタバタと出かける準備をしながら、ちょっとしんぽんから目を離した隙にプラスチックのように固いビニール製のシールを飲みこんでしまったようでした。

私が気づいた時にはすでに口の中にはなく、飲み込んだ瞬間は見てないものの、何度もオエッとえづいていたので、これは絶対飲んだ!と。

逆さまにして吐き出させようとしたけれど、血の混じったミルクを吐くだけで、異物は出てこず、どうしても心配になり、救急に電話することに。

搬送してもらった病院で一通り検査してもらってたけど、呼吸に問題もなさそうなので、胃のほうに落ちたならば特に問題なく、様子見で大丈夫とのことで一安心。

落ち着いてから誤飲について調べたけど、タバコや薬品、電池のような危険なものでなければ様子を見ても大丈夫らしいです(/。\)

当の本人も病院から帰る時にはケロッとしていたし、朝からお騒がせしてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいですわ。

三人目ともあって、良い意味でも悪い意味でも油断してるんだろうなー…このぐらい、ま、いっかって。今回誤飲したであろうシールも、口に入れる前からしんぽんが興味津々だったの分かってたのにそのままにして。

怖かったー…本当に怖くて心臓止まるかと思った。
今回は何事もなかったけど、しんぽんは相変わらず何でも口に入れてしまうので、本当に気を付けないとと身の引き締まる想いです。
2016.06.27 Monday 16:59 | comments(0) | - | 
<< 案の定、記憶がないくらい具合が悪かった3か月間。 | main |